GMOクリック証券が大口投資家向けの金利引き下げサービス開始

ネット証券大手のGMOクリック証券が信用取引に関する新サービスを開始するそうです。特定の条件をみたした大口投資家に対して信用取引手数料を無料化、さらに信用取引にかかる金利も2.1%→1.9%へと割引を行うということです。

 

GMOクリック証券の大口条件

  1. 判定日(毎月20日)の大引け時点で信用建玉残高が5億円以上
  2. 判定期間(判定日翌日~次回判定日)における信用新規建玉約定代金合計額が5億円以上

条件としてはやや厳しいものですが、頻繁に売買をするようなデイトレーダーのような方なら満たせるかもしれませんね。
松井証券が日計り取引の信用金利無料化を打ち出しているように、信用取引関連の各社大口向けサービスが充実してきているようですね。

参考サイト
信用取引で気をつけたい「金利」と「貸株料」
信用取引で証券会社を比較するポイント

関連記事

GMOクリック証券が大口投資家向けの金利引き下げサービス開始を読まれた方は以下の記事も読んでいます。