カブドットコム証券で2015年にも米国株取引が可能に

日経新聞の報道より。既存の大手ネット証券で米国株取引ができる「マネックス証券」「楽天証券」「SBI証券」に次ぐ4社目ということになりますね。 報道では、業界最安値の手数料体系を目指すということです。 今のところ、米国株取…

投資信託のトータルリターン通知サービス、楽天証券が先行スタート

投資信託において問題視されていた分配金の扱い。特に毎月分配型ファンドのように月々多額の特別分配金(事実上の元本払い戻し)をしているようなファンドの利回りがよく見えてしまう問題がありました。 そこでこうした問題を受けて始め…

GMOクリック証券がフル株を無料提供

ネット証券大手のGMOクリック証券が、フル板サービスを口座開設者に対して無料提供することを発表しました。フル株というのは、通常は上下5本の気配値しか見れない板ですが、それをすべて見えるようにすることができるサービスとなっ…

カブドットコム証券「移動営業車」を再開

カブドットコム証券「移動営業車」を再開

ネット証券大手のカブドットコム証券は2013年6月よりトラックを改造して作った移動式店舗(移動営業車)を稼働させるとのことです。同店舗?では口座開設の申し込みも可能で、内部には一応応接セットもあるそうです(笑)。ちなみに…

楽天証券はISA口座で外国株対応を発表

楽天証券はISA口座で外国株対応を発表

ISA口座については、対応商品がまだ不透明だとこのブログでも述べてきましたが、楽天証券がネット証券大手の中では最初にこの点について対応を発表しました。外国株式もISA口座の対応とするそうです。ISA口座の非課税枠を海外E…

大手証券会社の口座管理手数料を無料化へ。

大手証券会社の口座管理手数料を無料化へ。

証券会社に株を預けておくとかかる口座管理手数料について大手証券会社でもついに無料化へと動き始めた模様です。野村證券は2013年1月から、SMBC日興証券も2013年6月からこの手数料を全廃するということです。大手3証券(…

マネックス証券が教育資金贈与関連サービスへ参入

マネックス証券が教育資金贈与関連サービスへ参入

ネット証券大手のマネックス証券が祖父母から孫への教育資金贈与関連サービスに参入するということです。祖父母から孫への教育資金が非課税となる件はすでに信託銀行等において「教育資金贈与信託」としてサービスがすすめられていますが…

GMOクリック証券が大口投資家向けの金利引き下げサービス開始

GMOクリック証券が大口投資家向けの金利引き下げサービス開始

ネット証券大手のGMOクリック証券が信用取引に関する新サービスを開始するそうです。特定の条件をみたした大口投資家に対して信用取引手数料を無料化、さらに信用取引にかかる金利も2.1%→1.9%へと割引を行うということです。…

楽天証券が株式手数料を30%優遇するコースを追加

楽天証券が株式手数料を30%優遇するコースを追加

2012年末~2013年年初にかけてネット証券において手数料の引き下げがありました。楽天証券は直接的な値下げではなく、利用者ごとにランク付けをして手数料を引き下げたのですが、今回さらに手数料を30%引き下げる「ダイヤモン…

SBI証券がFXサービス(FX α)のスプレッドを引き下げ

SBI証券がFXサービス(FX α)のスプレッドを引き下げ

SBI証券は提供しているFX(外国為替証拠金取引)サービス「FX α」のスプレッドを最大20%縮小すると発表しました。たとえば、米ドル円の通貨ペアの場合、従来の1銭のスプレッドから0.8銭へとスプレッドを縮小するというこ…