カブドットコム証券で2015年にも米国株取引が可能に

日経新聞の報道より。既存の大手ネット証券で米国株取引ができる「マネックス証券」「楽天証券」「SBI証券」に次ぐ4社目ということになりますね。 報道では、業界最安値の手数料体系を目指すということです。 今のところ、米国株取…

投資信託のトータルリターン通知サービス、楽天証券が先行スタート

投資信託において問題視されていた分配金の扱い。特に毎月分配型ファンドのように月々多額の特別分配金(事実上の元本払い戻し)をしているようなファンドの利回りがよく見えてしまう問題がありました。 そこでこうした問題を受けて始め…